日本原子力研究開発機構とレーザー技術総合研究所、理化学研究所は共同で、トンネルのコンクリート内部に生じた浮きなどの損傷を、レーザーで高速点検する技術を開発した。

ここからは有料会員の登録が必要です。