文部科学省は国家資格の「技術士」を国際的に通用する資格にすることを目指し、制度の見直しを検討する。どのような見直しが必要かを審議するために学識者で構成する作業部会を設置し、1月12日に初会合を開いた。

ここからは有料会員の登録が必要です。