土木構造物や工事現場を観光資源として活用する「インフラツーリズム」の一環で、ダムの堤体を体験型アトラクションに活用する案が浮上している。

ここからは有料会員の登録が必要です。