大成建設は、鉄筋コンクリート(RC)構造物の主筋の一部をCFRP(炭素繊維強化プラスチック)のケーブルや細いステンレス鉄筋で置き換え、曲げひび割れ幅を抑制する工法を開発した。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら