首都高速道路会社は、維持管理用に取得した道路構造物の3次元点群データを自動車の自動運転支援システムで活用する。3月14日、自動運転用の地図データを開発するダイナミックマップ基盤企画と連携して活用を進めると発表した。

ここからは有料会員の登録が必要です。