2017年1月~12月に期末を迎えた決算期を対象に、全国の主要な建設コンサルタント会社にアンケート調査を実施し、197社から回答を得た。調査概要はこちらを参照。グラフは、売上高が前期から増加あるいは減少した会社の割合を示す。ランキングは、カッコ内が対前期増減率(%)
[画像のクリックで拡大表示]

日経コンストラクション調査で、前期より売り上げを増やした建設コンサルタント会社が全体の75%を占めた2017年決算。国内の公共事業が好調なうちにと、各社が新たな事業領域の開拓を進める。官民連携による地域ビジネスや海外の非ODA(政府開発援助)市場に成長を期待し、リスク覚悟の投資が加速している。

目次

出典:日経コンストラクション、2018年4月23日号 pp.30-31 特集 建設コンサルタント決算ランキング2018
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。