2016年の薬液注入工事の施工不良を受け、ボーリング中心の調査や出来形検査が見直される。高い精度で地盤内を可視化するために、複数の物理探査を組み合わせた技術の開発が民間で進む。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら