「下流に見えるあの橋は昔、建設コンサルタント会社のプロジェクトマネジャーとして補修工事に関わったわ。今の仕事は上流にあるこの橋の架け替え工事。州道路局のディレクターとして携わっているの」。米国でこう話す女性技術者に出会ったことがある。日本の技術士と比べられることが多いプロフェッショナル・エンジニア(PE)の資格を持ち、橋の設計にも施工にも詳しい。豊富な経験を生かせる場は受注者、発注者を問わずあるのだろう。官民連携が叫ばれる日本でも、こうした転職や人材交流がもっとあっていいはずだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら