建設業界の死亡事故の減少傾向に「待った」がかかっている。今年は夏場に墜落事故が続発。まるで安全意識が抜け落ちたかのような死亡事故が後を絶たない。業界の活況の裏で進む人手不足は今後、死亡者をさらに増やす恐れがあり、現場における安全対策の抜本的な見直しが必要とされている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!