OKI(沖電気工業)は、橋梁の床版や桁、鉄塔といったインフラ構造物の健全度を遠隔で監視する「無線加速度センサーシステム」を開発した。センサーの設置に配線工事は不要で、電池駆動だけで5年間を超える運用が可能だ。

ここからは有料会員の登録が必要です。