海上に設ける新客船ターミナルと陸とをつなぐ長さ360mの連絡通路橋の工事が進む。写真奥に停泊するオレンジ色の船は、1956年から62年まで活躍した日本初の南極観測船「宗谷」。「船の科学館」の屋外展示施設として係留されている。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら