施工上の問題で完成後間もなく橋桁に多数のひび割れが生じ、施工者が“10年保証”を条件に補修した和歌山県の垂井高架橋。その後、新たな変状は見つからず、10年間のモニタリングが無事に終了した。橋を管理する国土交通省近畿地方整備局が9月13日に公表した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら