2016年度の建設会社の決算は、前年度に引き続き好調な数字をたたき出したが、そろそろ頭打ちになりそうだ。利益率も大幅に改善しているが、17年度の後半には資材価格や労務費が上昇し、利益を圧迫するとみる会社は多い。

ここからは有料会員の登録が必要です。