房総半島に水を供給する導水路トンネルを補修する。連続して断水できる期間はわずか3週間。短期間で長さ3kmのトンネルの覆工背面にある空洞を充填するため、可搬式の設備を使った発泡ウレタン注入工法を採用した。

ここからは有料会員の登録が必要です。