夜の闇のなか、橋桁から下がったたくさんの光ファイバーが川風を受けて揺らぐ。近くの遊歩道から眺めていた若い女性は、「まるでオーロラみたい」と感嘆の声を上げた。

ここからは有料会員の登録が必要です。