国土交通省が「i-Construction」として進めている施策の一つが、全体最適だ。部分的な生産性向上にとらわれず、全体を見て最も効率が高まるように設計や施工を考える。

ここからは有料会員の登録が必要です。