10月27日に発表される筆記試験の合格者は、11月下旬以降の指定された日に口頭試験を受けることになる。試験官に試問される内容はあらかじめ想定できるので、試験日までにきっちりと準備したい。そして試験当日は、試験官を顧客だと思って、丁寧に分かりやすく説明するように心掛けよう。

ここからは有料会員の登録が必要です。