東京・中央区の朝潮運河に、すっきりとしたシルエットの橋が完成した。10月に開通したばかりの歩行者専用橋「桜小橋」だ。商業施設やオフィスが集積し、再開発も進む晴海地区と、住宅密集地が残る勝どき地区を結ぶ。橋長約88m、PC(プレストレスト・コンクリート)3径間の連続ラーメン橋だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら