福島第1原子力発電所の廃炉を進める上で、「稼ぐ力」が求められている東京電力ホールディングス(HD)。水力発電用ダムの発電量を増やすため、洪水時の放流操作にAI(人工知能)の活用を目指す。再生可能エネルギーの導入拡大に役立てる。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら