日経コンストラクションには発注者を監視し、受発注者のどちらにも偏らない見解を提示することを期待している。中立的であることが、結果として弱者である受注者を救済するだろう。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!