229委員会の座談会後半戦は、「耐久性確保」の取り組みについてです。元東北地整の事務所長が復興道路の耐久性確保を例に、コストアップに対する理解がなかなか得られない現状を説明してくれました。

ここからは有料会員の登録が必要です。