大林組と加藤建設(愛知県蟹江町)は共同で、中層混合処理工法の品質管理に地盤の導電率(電気伝導率)を用いるシステム「ブレンドチェッカー」を開発した。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら