ここ2~3年は難問が減る傾向にありましたが、2015年度は一転して難しくなったようです。選択肢の正誤の数を尋ねる設問が増えたうえ、過去問題とほぼ同じ内容の問題が減少しています。ITをはじめ、各テーマに関する最近の話題や動向を押さえておく必要があります。

ここからは有料会員の登録が必要です。