定価:本体2,800円+税
十河茂幸、平田隆祥、宮里心一
内田美生、落合光雄(著)
A5判、約270ページ
ISBN:978-4-8222-3527-7
商品番号:265940
発行日:2018年3月19日
※発行日は、3月19日に変更となりました。

建設業界で注目度が高い「コンクリート診断士」試験の受験者に向け、重要な120のキーワードを選定

【コンクリート診断士について】

日本コンクリート工学会が認定する民間資格。既存のコンクリート構造物を診断し、維持管理の提案などを行います。近年耐用年数を超える構造物が増えていることから維持管理市場が広がっており、技術者の注目を集めています。
日経コンストラクションの調査では技術者が取得したい資格の上位に挙がっています。

【本書の特徴】

コンクリート診断士試験の受験者に向け、重要なキーワード120を選定。2012年発行の「コンクリート診断士試験重要キーワード100」を、時代の流れに合わせて大幅改訂しました。 図や写真を交え、一つのキーワードを見開き単位で詳しく解説。キーワード数を120に増強し、最新動向の解説を新たに盛り込みました。試験対策だけでなく、インフラの維持管理、補修、運営などに携わる技術者にも役立つ一冊です。

【章立て】

 1.変状に関する用語
 2.劣化に関する用語
 3.調査に関する用語
 4.分析に関する用語
 5.対策に関する用語