ダイテックと福井コンピュータアーキテクトは、「工務店向けクラウドコンピューティングサービス」を2016年9月にバージョンアップした。変更前後の見積書の差分を自動的に抽出できる「差分見積書」の作成機能を追加するなど、業務効率化につながる機能アップを多数盛り込んだ。

ここからは会員の登録が必要です。

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード