設置した「求人情報を後で読む」ボタン。赤線で囲んだ。帰宅後にじっくり読みたいといった場合に使える
[画像のクリックで拡大表示]
「求人情報を後で読む」ボタンをクリックすると、メールアドレスを入力する画面が開く(上)。入力して送信ボタンをクリックすると、いったん確認画面がポップアップし、「はい」をクリックすると送信する(下)
[画像のクリックで拡大表示]
メールで届いた求人情報。サイトに掲載している約10件と同じ内容で、詳細へのリンクもある。求人情報は、サイトにログインしている場合は、職種などの登録データをもとに表示する
[画像のクリックで拡大表示]

 日経アーキテクチュアや日経コンストラクションの画面右側に載せている求人情報を、帰宅後にメールで読める新機能を追加しました。あとでじっくり読みたい場合にご活用ください。会員登録不要で使えます。

 新機能の目印は、技術者向け転職サイト「日経TECHキャリア」枠内の「求人情報をあとで読む」ボタンです。このボタンをクリックすると新しい画面が開き、メールアドレスを入力のうえ「送信」ボタンをクリックすると、そのメールアドレス宛てに求人情報が届く仕組みです。送信ボタンをクリックすると、いったん確認画面がポップアップするので誤送信を防げます。

氏名不要で会員登録も

 メールで届く求人情報は、日経TECHキャリア枠内に表示している求人約10件と同じです。サイトにログインしている場合は、職種などの登録データをもとに表示します。

 日経TECHキャリアに会員登録すると、求人への応募を促す「スカウトメッセージ」が受け取れます。スカウトメッセージは誰にでも一律に届くわけではないので、自分の市場価値を測るバロメーターにもなります。

 日経TECHキャリアへの会員登録では、氏名の入力は不要です。スカウトメッセージを受け取るだけなら、求人企業にも転職エージェントにも氏名やメールアドレスなどの情報は伝わりません。

(関連記事:日経TECHキャリアに登録してみませんか
(日経TECHキャリア:[IT][電気・電子・機械][建築・土木]