概要

 「第29回建築WEEK『かながわ建築祭2018』は、昨年10月に主催した建築フォーラム『都市木造が暮らしとまちを変える』を発展させ、[『木』がつくる豊かなまちの風景] をテーマに掲げ」「ぜひ多くの市民の皆さまにご来場、ご参加いただき、建築の魅力、建築家の多様性に触れてもらい、これからの社会をより良い未来にするためにご一緒に考える機会にしていただきたいと思います」(公式サイトより)

日時

  • 会期:2018年2月23日(金)~25日(日)
  • 時間:イベントによって異なりますので、公式サイトでご確認ください。
  • 備考:メインシンポジウム「『木』がつくる豊かなまちの風景」:2月24日(土)18:00~20:30、横浜市開港記念横会館1号室

会場

  • 場所:みなとみらい線「馬車道コンコース」ほか

主催

日本建築家協会関東甲信越支部神奈川地域会

問い合わせ先・詳細情報

www.jia-kanto.org/kanagawa/