60歳以上は親世帯との同居・近居に否定的だが、子世帯との同居・近居は望んでいる――。そんな実態が日経BP総研 社会インフラ研究所の行った調査で明らかになった。この調査は日経BPコンサルティングの調査モニター2085人を対象に実施。同居や近居の意向などをインターネットで質問した。

ここからは有料会員の登録が必要です。