ブラジル・サンパウロの目抜き通り「パウリスタ通り」に5月6日、「ジャパン・ハウス サンパウロ」が開館した。隈研吾建築都市設計事務所がデザイン監修を務めた。約36mに渡って建物を覆うヒノキ材のゲートが特徴だ。

ここからは有料会員の登録が必要です。