東京・上野の国立科学博物館新館の屋上に「ルーフトップテラス」が3月末にオープンした。木製デッキで全体が覆われたテラスは、子どもが走り回ったり家族連れが食事をしたりと、早くもにぎわいをみせている。このテラスの最大の特徴は、床が緩やかに傾斜しながら地形のように連続しているところだ。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら