奈良県の薬師寺で、僧侶の食事の場だった食堂(じきどう)の復元工事が進んでいる。設計・施工一貫BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を活用した。

ここからは有料会員の登録が必要です。