静岡県浜松市で設計事務所リージョン・スタディーズを営む白坂隆之介代表は、ユニークな手法による空き家再生プロジェクトに取り組んでいる。空き屋を自己資金で取得し長期優良住宅のスペックに改修。自らが一定期間住んでから、取得・改修費に性能向上分を加味した金額で転売するという取り組みだ。その第1号物件が完成した。

ここからは有料会員の登録が必要です。