原油価格の高騰や人手不足が建築業界に影を落とし始めた。日本板硝子とアイカ工業、旭硝子は、建設関連製品の価格を改定することを相次いで発表した。日本板硝子とアイカ工業は3月1日の出荷分から、旭硝子は4月1日の納品分から値上げする。

ここからは有料会員の登録が必要です。