建築家・前川國男が設計した建物のある全国8自治体で構成する「近代建築ツーリズムネットワーク」が発足し、2月1日にキックオフイベントを東京文化会館で開催した。参加8自治体の中心になっているのは青森県弘前市。日経アーキテクチュア「建築巡礼」で、2008年に弘前市民会館をリポートしているので、特別にそれを公開する。

ここからは有料会員の登録が必要です。