操縦席と同じ見え方で重機を操作できないか──。そんな遠隔操縦現場の声を受けて大成建設が実用化したのが、臨場型遠隔映像システム「T-iROBO Remote Viewer(ティーアイロボ・リモートビューワー)」だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら