最近、スマホを見ながら背中を丸めて歩いている人多いですね(自分も含め)。上を向くだけで何だか元気が…。設計者の前田圭介さん(UID代表、広島県福山市)も、話していると元気をくれる人です。

(イラスト:宮沢 洋)
[画像のクリックで拡大表示]

編集部のおすすめ 2018年第1弾は青木茂事務所の秘伝公開!実務セミナー「改修で失敗しない素材&技術講義」

 2018年の日経アーキテクチュア主催の実務セミナー第1弾は、3月7日(水)に開催する「青木茂事務所の秘伝公開! 改修で失敗しない素材&技術講義」に決まりました。

 「既存建築物の増改築」は、建築関係者ならば誰もが他人事では済まされない時代になりました。とはいえ、日本の増改築は、技術面ではまだまだ過渡期にあり、個々のつくり手が素材や納まりなどをその都度、試行錯誤しているのが現状です。

 そうした増改築事例のなかには、使い始めた後に問題を引き起こすケースも見受けられます。本セミナーではこの分野の第一人者である青木茂建築工房が、大胆でありながらも完成後に失敗がなく、かつ既存建物の資産価値を大きく高める改修設計の極意を、実例ベースに解説します。

 具体的には「商業施設」「集合住宅」「公共施設」の3用途について、それぞれ代表的な増改築プロジェクトを解説。そのあとに「講師に聞く改修設計相談コーナー」を設けます。

 本セミナーはこの日、東京ビッグサイト(東京・有明)で開催中の「建築・建材展」内の講義室で行います。

「青木茂事務所の秘伝公開! 改修で失敗しない素材&技術講義」

日時:3月7日(水)13:30~16:30

場所:東京国際展示場(東京ビッグサイト)の「建築・建材展」会場内

主な講義内容

  • 商業施設の増改築ポイント:「秋田OPA」(旧・秋田フォーラス)
  • 集合住宅の増改築ポイント:早宮サンハイツほか
  • 公共施設の増改築ポイント:真庭市立中央図書館ほか
  • 講師に聞く改修設計相談

受講料:読者特価9800円、一般1万8800円

セミナー会場の詳細と申し込み:http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/NA/seminar/

出典:2018年1月11日 106 建築日和
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。