設計実務者に、建材・設備メーカー別の採用意欲やその理由を聞く──。日経アーキテクチュア恒例調査の結果では、対象製品分野の多くで“定番化傾向”が色濃い。特集前半では、今年の重要ワード「省エネ」を切り口にして、日経アーキテクチュアがここ1年間で注目した製品をピックアップしてトレンドを探った。

[画像のクリックで拡大表示]

目次

▼注目のプロダクト
進化する「省エネ」部材

▼読者が選ぶランキング
「情報」はウェブの比重高まる

・定期購読者限定
ランキング詳細データ

出典:2017年11月23日 40~41 特集 採用したい建材・設備メーカーランキング2017
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。