五島美術館の開館は1960年。東急電鉄の創始者である五島慶太の美術コレクションを保存展示するため、喜寿の記念として建設されたものだが、五島本人は完成を見る前に、病気で亡くなっている。

ここからは有料会員の登録が必要です。