建築士が裁判に巻き込まれる。そのとき、仕事は、暮らしはどう変わってしまうのか。コストコ多摩境店事故の刑事訴訟で約3年争った高木直喜建築士は、「途中で設計に加わった私はスケープゴートにされた」と語る。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら