大林組は、上端に付加した音響管で騒音を打ち消す防音壁「サイトピアニシモ」を開発した。音のエネルギーを最大80%減らすことができるので、従来より防音壁の高さを低くできる。屋上の空調設備や工事現場などで、防音壁の小型化につながる技術だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら