築40年以上の木造住宅が「ゼロエネルギー住宅」に生まれ変わった。既存の布基礎をベタ基礎に改修。床下空間をダクト代わりにして、エアコンの暖気を吹き回す暖房方式を採用した。断熱性と気密性を高め、平屋の住宅内の冷暖房を最小限の設備で賄う。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら