歴史的建築物の改修を重ねて街区の景観を守り、観光資源としてインバウンドを盛り上げるスペイン・バルセロナ。築100年の紡績工場の外観を残したまま床を増設し、共同住宅に再生する事業が進行中だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら