豊洲新市場の問題が毎日のように報じられています。今回の取材では、建築面での課題の絞り込みに苦心しました。根底に発注者である東京都の不見識があったという点では、日本スポーツ振興センターが発注した新国立競技場の旧整備計画の頓挫と構造は似ています。しかし、建築物のデザインや機能を論じた「新国立」に対し、「豊洲」は問題の輪郭が分かりにくいと感じるのです。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら