2016年度に導入した、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)ビルダー登録制度。活況に見えた仕組みに陰りが出てきた。ZEHビルダーを対象とした17年度ZEH補助事業への応募数が失速。日経ホームビルダー調査では、「制度は要る」と答えたZEHビルダーが半数に届かなかったからだ。今後、住宅会社はZEHとどう向き合えばよいのか。糸口を探った。

(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

目次

出典:2017年11月 36~37 特集 ZEHビルダーはもう要らない?
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。