高断熱の窓の性能を100%引き出すためには、施工精度の確認が欠かせない。見落としがちなのが気密性能だ。窓まわりに隙間を残すと漏気が増えて、熱損失が発生する。設計上の性能を発揮するために、納まりや施工手順に気を付けたい。特に、ZEHを初めて手掛ける場合は手探りになりがちだ。先人の知恵を参考にしたい。

ここからは有料会員の登録が必要です。