厚生労働省は、2002年までに制定したシックハウス症候群の原因となる化学物質と室内濃度指針値を見直す意向だ。指針値案について、7月4日までパブリックコメントを実施した。

ここからは有料会員の登録が必要です。