建て主が心の中に秘めている不満に気付いているだろうか。家づくりにおいて、トラブルなどを経験した建て主300人に不愉快と思った経験を尋ねたところ、建設途中にあると答えた人が60%を超えた。この傾向は、依頼先を問わない。ひとたびトラブルが生じれば、不愉快な思いは大きなクレームの火種となる。建て主の本音から、効果的なクレーム対策を探った。

(イラスト:柏原 昇店)
[画像のクリックで拡大表示]

目次

出典:2017年5月 24~25 特集1 建て主の本音 「不愉快な工務店」
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。