シール材をあらかじめ塗布することで、建築現場での作業時間を短縮する水道配管用継ぎ手。シール材がはみ出る心配がなく、施工後の美観も確保できる。種類は現場での使用頻度の高いエルボ、ソケット、ニップル(角と丸)の3種をラインアップした。

ここからは有料会員の登録が必要です。