熊本地震は、M6.5の前震の28時間後にM7.3の本震が発生した。M7.3といえば1995年に発生した兵庫県南部地震(阪神大震災)と同じ規模だ。4月14日の前震では熊本県益城町で震度7を、16日の本震では益城町と西原村で震度7を観測した。震度7を観測した直下型地震が相次いで発生したかつてない地震である。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ホームビルダー」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら