「Music Cave(音楽の洞窟)」。市民から親しみを込めてそう呼ばれるのは、台湾・台中市で2016年9月30日にオープンした「台中国家歌劇院」だ。天井や柱の境がない3次元曲面のチューブに劇場やホワイエが収まり、照明やファブリックが洞窟のような印象を高める。訪れた市民は空間を見渡しながら感嘆の声を上げていた。